カラーレクレーション|横浜 相模原のカラーセラピースクール|エネジーカラーズ

カラーレクレーションで楽しく元気に!

カラーレクレーションについて

カラーレクレーションは高齢者介護施設などの入居者を対象として「好きな色を使って作るものづくり」を実践して心の安定を図る精神療法です。 毎月、季節感を感じていただける内容をスタッフが「オリジナル」で考えて実践しています。 難しいものではなく、多少の認知症があったり、手足が不自由であっても、「できた」という達成感を感じていただけることを目的にしています。かかる時間は1時間ほどですが、その場で完成してお部屋に持って帰っていただけます。
カラーレクレーション|カラーセラピーのエネジーカラーズ カラーレクレーション|カラーセラピーのエネジーカラーズ

色があると楽しい!

 「視覚」は感覚機能の中でも9割を占めます。
色は目から入った光の刺激で、大脳からの伝達により感情や行動と大きな関係をもちます。 鮮やかな色やキレイな色を見ているとなんとなくワクワクしてくるのはその為です。 カラーレクレーションを何気なく見学に来た方が、「私もやりたい!」という気分になってくれるのは「より元気になりたい」「なんだか楽しそう」という色のメッセージを感じるからではないでしょうか。
カラーレクレーション|カラーセラピーのエネジーカラーズ カラーレクレーション|カラーセラピーのエネジーカラーズ
「これをやると頭がパッとするのよね」と言って下さった方がいます。
紅葉の時期に使った赤やオレンジや黄色の素材の時には思わず鼻歌を歌ってらっしゃる方もありました。

色で発散する!

今「この色が好き」「この色が気になる」というのはその色のエネルギーを必要としているからです。
何気なく選んでいるように思える色ですが、実は心のあり様と呼応しあっています。
例えば、気持が行き詰まってしまった時、「ふいに空を見上げたり」、「海を見に行きたい」と思ったことはありませんか?
カラーレクレーション|カラーセラピーのエネジーカラーズ
空や海の「青い色」には心を落ち着かせる「セロトニン」という脳内物質を促す効果があります。
私達は無意識に足りないものを補おうとして「バランスを保つ」行動を行っています。
カラーレクレーションでは一人一人が「使いたい色を選んで色を楽しみ」、「発散」し、「自分らしさ」を保っていただきたいと願っています。

想像すると楽しい!

カラーレクレーション|カラーセラピーのエネジーカラーズいつも驚かされるのですが、こちらで用意して行く見本よりも遥か想像力豊かなアイディアを発揮して下さっています。
また、得意な方が、他の方にアドバイスなどをされたり、出来上がった作品を見せ合ったり、ほめあったりして、和やかな時間を楽しんでいます。

一緒にやるともっと楽しい!

ご家族の方のご一緒の参加も歓迎しています。
7月に作った「花火」のうちわでは昔見に行った花火のことを思い出して、お話ししてくれました。 完璧を目指すのではなく、昔話しをしながら家族と協力して作る時間はご本人の心の満足ともなるのではないでしょうか。 専属のスタッフがお手伝いさせていただいております。 色に対してのアドバイスもさせていただきますので、入居者様のお部屋やお洋服の色にお使いになる時の参考にもしていただけます。

カラーレクレーション|カラーセラピーのエネジーカラーズ カラーレクレーション|カラーセラピーのエネジーカラーズ

カラーレクレーションの効果

・「好きな色」を見る、扱うことで、「情緒が安定」し、「癒し」につながる。

・「使いたい色」を選ぶことで「自分らしさ」を保ち、発揮することができる。

・「想像する」ことで脳を使う。

・素材から話のきっかけができ、「コミュニケーション」の場がもてる。

・素材の感触の「刺激」を楽しめる。

・「集中」する時間がもてる。

・手先を使うので「リハビリ効果」がある。

・「季節感」を楽しめる。

・他の人の作品を見ることによる「刺激」がある。

・「作り上げた」という「達成感」がもてる。etc・・・



作品紹介 ]